HOMEスタッフブログコンパス生駒本店 > 矢田寺あじさい

矢田寺あじさい

家事の中では梅雨時期の洗濯が1番苦手です。かみやです。

今年は梅雨らしい雨の日々がまだ無いので助かっています。が、何だかゲリラ豪雨みたいな雨ばかりで季節を感じられないな〜と複雑な気持ちになっています。
そんななか、会社の師匠に勧められて大和郡山の矢田寺にあじさいを見に行ってきました。
あじさい小道2
この日は久しぶりに小雨が降っていて、雰囲気は充分。
あじさい小道
身長よりも大きいあじさいに囲まれて、周りが全然見えません。
頭上には木が茂っているので、傘をささなくても濡れませんでした。

ただ、石で足下が滑るので雨の日は要注意(笑)

ハートあじさい

なんともメルヘン、ハート形のあじさい。自分は額あじさい派なのですが、スタンダードなあじさいも可愛いですね。
水カンナ
初めて見ました。なんともかっちょいい、水カンナ。
まだまだ咲き始めだったので、今ぐらいならば満開…かも?
カンナと名前がついていますが、葉が似ているだけでカンナとは全くの別品種だそう。

いろいろな品種が見られる あじさい見本市 では、まだまだつぼみのものも多くあったので、7月に入ってもまだ花が見られそうです。
たまにはあじさいに囲まれて、鬱陶しい梅雨の季節を楽しんでみてはいかがでしょうか?


お問い合わせはこちら
関連のカテゴリ