HOMEスタッフブログコンパス生駒本店 > 自宅の外構工事が完成しました。

自宅の外構工事が完成しました。

思った通り、自宅のプランは自分で考えて設計に伝えるので、他の業務が優先で後回しでした。

高低差も少しありました。
高低差も少しありました。
なるべく、子供たちにとって段差の少ない出入り口にしたかったです。
建物の監督さんにもベタ褒めされました。
弊社職人さん達の良い仕事で予定の高さと1cm狂いなかったです。
土を除けて整形され、とてもきれいでした。
左隣地側は擁壁があったので、根入れが浅くならないように。
左隣地側は擁壁があったので、根入れが浅くならないように。気を配りました。
歩くところだけ安物の人工芝で養生しました。
引越し後外構工事までたどり着くのに時間がかかったので、実費で歩くところだけ安物の人工芝で養生しました。
9月建物完工だったので、周囲は草が生えてきました。
9月建物完工だったので、周囲は草が生えてきました。
玄関横の通路部分です。
玄関横の通路部分です。
設備の高さの都合でここはコンクリート打ちにしました。
隣地の擁壁の根入れが確保できるようにここは元々の土の高さのままにしています。
道路から控えて、Z型に塀を作りました。
道路から控えて、Z型に塀を作りました。
ガラスブロックを使いました。
ガラスブロックを使いました。
塀がベタっと平面的で圧迫感がないようにしました。
角柱も立てました。1本だけガラスにしました。
車庫向きの動線を作り、玄関ポーチを広げました。
玄関ポーチ継ぎ足し
車庫向きの動線を作り、玄関ポーチを広げました。
皆さんも門扉があっても近道されると思います。
3台止められるガレージにしました。
3台止められるガレージにしました。
夫婦でそれぞれ車を使うので、姉や友人が来るときに止められるようにしました。
平板を敷いて子供が歩きやすいようにしました。
車庫向き動線。
平板を敷いて子供が歩きやすいようにしました。
門塀の裏側です。
道路向き
門塀の裏側です。
真ん中をサークルっぽく施工しました。 レンガで曲線を作るのは大変で職人さんも手間取っていました。
夜です。
夜の門塀ですが、少しバーライトが明るすぎました。
ガラスブロックとステンドブリックです。
ガラスブロックとステンドブリックです。
塀の後側の少し離れたところにポールライトを設置したので、ほんのり光っています。
泡々の角柱です。
泡々の角柱です。
照明が当たると存在感があります。
先月ブログをさぼった植谷でした。
お問い合わせはこちら