HOMEスタッフブログコンパス生駒本店 > 最近の施工例 ビフォー、アフター

最近の施工例 ビフォー、アフター

こんにちは。
皆さまお世話になっております。

コンパス生駒本店の植谷です。

最近突然の夕立が増えてきましたね。台風も南の海に発生しています。
毎日の洗濯物を干す場所に悩まされる今日この頃ですね。

・・・すみません。私は干していません。

雨が降る度に少しずつ季節が変わるように感じます。
毎日暑くてばてますが、夏はプールや海、川、花火と楽しみが沢山あるので暑くても大好きな季節です。

さて、最近完工したビフォー・アフターの分りやすい現場を紹介致します。
before
レンガや石、枕木を使った自然なお庭を希望されていました。
まだ何もなかったお庭。

放っておくと雑草だらけになってしまうので、

レンガや石、枕木を使った

草花と相性の良い自然なお庭を希望されていました。
↓
after
園路の一部に擬木の枕木とスペインの乱形石を使用。
多少お庭を触らなくても、自然で手間のかからないようなナチュラルガーデンを作ってほしい。
とご依頼受けました。

石とレンガを使い舗装し、擬木の枕木とスペインの乱形石で隙間を作りながら園路を作り、隙間に地被植物を植えました。
常緑の地被植物を用いグランドカバーしたので、何ヶ月か経てば、土で残したスペースにも地被植物が広がっていきます。
これからがとても楽しみなお庭です。またお邪魔させて頂きます。
before
段数が少なく、高さもそろっていないので、
昇り降りが辛い段差の大きい石の階段アプローチでした。
高低差のわりに段数が少なく、高さもそろっていないので、
そ~っと踏む石を選びながら歩かないといけませんでした。
→
after
御影石で歩き易い階段作りを心がけました。
和風な雰囲気を崩さず、歩き易い階段作りを心がけました。
門柱もシンプルな御影石で作り直しました。
併せて手摺りと照明も新設しました。
これでお孫さんも安心して遊びに来れますね。
フラットな広々テラスです。
2016年にタイルテラスを施工。
フラットな広々テラスです。
庭の半分に土を入れ、整地しました。
花壇くらいなら草抜きはしても良いかなって思えるんですが。
土を残すとやっぱり草が生えます。
花壇くらいなら草抜きはしても良いかなって思えるんですが・・・。
あまり範囲が広いとやる気がなくなります。
お庭全体的に平面的なので、
という事で雑草対策は大事です。
タイルと人工芝のお庭へ変身しました。
お庭全体的に平面的なので、
花壇は高さを変え、立体的に作りました。
白いレンガに青い芝生、シュロ・・・リゾートっぽいです。
ご主人様が希望されたシュロが格好良いです。
白いレンガに青い芝生、シュロ・・・リゾートっぽいです。
お庭にこんなスペースがあるとちょっと贅沢な気分になれそうです。
土で残した部分は奥様にお花の植え替えを
楽しんで頂くスペースです。
プールやバーベキュー、三輪車など楽しんで下さい。
(・・・今の流行りはストライダーか変身バイクですね。)
ありがとうございました。
お問い合わせはこちら
関連のカテゴリ