HOMEスタッフブログガーデンパレット > 気になる実…

気になる実…

刺すような日差しに日々負けそうになっている鈴木です。 
暑いです…草抜きをする時は麦わら帽子が手放せないです。 

 8月になり、ガーデンパレットの木々達は色んな実をつけ始めています。
 今日は、その中で鈴木が気になっている子達の実を紹介したいと思います!
image4
気になる実…フェイジョアです!
南米原産のフトモモ科で、熱帯性の植物ですが寒さに比較的強く、なんと-10度まで耐えられるのです!
病害虫にも強く、寒さにも強いので庭木に向いています。
フェイジョアの実の収穫時期は秋で、実が熟したら落果します。
なので、ガーデンパレットのフェイジョア達はまだ食べごろでは無いのです…。

私はまだ食べたことがないので、どんな味かは分からないのですが、
皮の近くは渋いらしく、生食するなら真ん中の部分を食べるのがオススメらしいです。
あとは、ジャムにしたり、果実酒にしたり…収穫するのが楽しみです♪

image14
そして、もう一つ気になる実…ブラシノキです!
オーストラリア原産で、フェイジョアと同じくフトモモ科です。

 花の時期が終わってしまっているので、どこがブラシなのかが全く分かりませんが… 
花の時期になると、ブラシに見える白い花を咲かせます♪ ただ、ブラシに見える部分は雄しべの「花糸」という部分で、 花びらの部分はとても小さいのです。
imagee2
実はどこにいるのかな…とじっくり見てみると、小さな実が沢山ついています!

この実の中に沢山種が入っていて、極端なの乾燥などに晒された時、実がが破れ、種が飛び出すという性質があるのです。

今回は、私の気になる木…気になる実を紹介しましたが、
展示場にはまだまだ沢山の植物がいます!
是非、見にいらしてください♪



お庭や外構の夏のお悩みのご相談も受付中!

奈良市・木津川市・精華町の庭や外構エクステリアはガーデンパレット」 

家族のライフスタイルに合わせた外まわりづくりを

コンパス・ガーデンパレットがお手伝いいたします。
お問い合わせはこちら
関連のカテゴリ