どんど焼き

小正月の今日1月15日は、お正月飾りの門松やしめ縄、書き初めなどを
火にくべて焼き払う日本の伝統行事『どんど焼き』の日

この『どんど焼き』、お正月に天から下りてきた歳神様が、どんど焼きの煙に乗って天に帰るとされ、
それをお見送りするために行われるものだそうです。

また、その火にあたったり、どんど焼きの火で焼いた鏡餅を食べると、一年を健康で過ごせるとか。

こんな寒い日は、くべた火にあたりながらほっこりお餅を頬張りたいと思う廣田です。
ca9e3c19b177b4c9351f039c2f13301f
昨年植えたチューリップの芽がひょこっと顔を出してきました。
冬の間寒さをいっぱい味わいながら土の中で耐え忍び、春の暖かな陽射しを受けて生育。
この寒暖差が無ければ花が咲かないそうです。

可愛らしい花を咲かす為、春になるまで寒さを耐え忍んで土の中で頑張っております。
私たちも負けず、色々な寒暖差を乗り越えて、美しい花を咲かせれるように頑張りたいと思います。


そして!本日よりガーデンパレット展示場の改修が再スタート
ガンガン、バリバリと進めていきますので、またご報告いたしますね。
お楽しみに~

ではでは、歳神様をお見送りしながら無病息災を願い、
本年も元気に過ごせますように!
お問い合わせはこちら
関連のカテゴリ