とんど焼き

d3bb1bed3b3d4876f411d8c159321d8c



冷え込む朝靄の中、手を温めようと吐く息も白く
おかげでメガネの曇りが半端ない廣田です。


本日15日は「とんど焼き」の日

無病息災と五穀豊穣を願い
お正月に飾った門松やしめ縄などを
やぐらを組んで燃やす伝統的なお祭り

お正月に迎えた歳神様は
とんど焼きの煙に乗って天に帰るとも言われており
神様をお送りする意味もあるそうです。

この『とんど』
地域によって色々な呼び名があるのはご存知でしょうか?

「とんど」「どんど」「どんだら」「どんどろ」「おんべ」「さいと」
「ほっけんぎょう」「三九郎焼き」「ほじょり」「ほうじょり」
「才の神焼き」「左義長」などなど
同じ祭事名なのかと思う程に、様々な呼ばれ方をされています。

中には「ワーホイ」や「チャッキラコ」など
もはや何の祭りかわからないものまで


語源は諸説あるそうですが
お札やしめ縄などの尊(とうと)い品々を焼くお祭り
『尊(とおと)焼き』などからきているとも言われています。

皆様の地域ではなんと呼びますか?

とんどの火に当たりながら、そんな話で盛り上がるのも良いですね。


ではでは、わたしも1年間の健康を願いながらお餅を頬張りたいと・・・

じゃなくお仕事頑張りたいと思います






展示場へいってみよう!

春に向けての準備もそろそろですよ!



生駒市・奈良市・木津川市・京田辺市の方は 


枚方交野・大阪方面の方は 
お問い合わせはこちら
関連のカテゴリ