HOME施工事例集車庫・ガレージ > お庭にお部屋をもう一つ。増築に伴い車庫と門周りも再構築|生駒市

お庭にお部屋をもう一つ。増築に伴い車庫と門周りも再構築|生駒市

増築した深基礎部分を生かし、S字スロープのアプローチにしました。
道路前は化粧ブロックと穴あきブロックで階段状に上がっていくデザインにし、飽きのこないように木調のアルミ角柱立てをしました。
門柱は20センチ角の飾りブロックを色変えしながらデザインしました。

ポストは縦型にし、横型の前入れ後ろ出しの取り出し難さを解消。これだけで低い位置でも取り出し易くなりました。

照明を門柱角に設け、スッキリと四角く納まるように考えました。
笠木を付け、より門柱らしくなりました。
before
before
お母様の為に一部屋増築する計画になり、階段のないアプローチと車庫も2台分確保したいというご要望がありました。
いっその事、暖色を生かした、鮮やかなデザインにしてほしい。とはじまった増築、外構計画です。
→
after
after
スペースを最大限に生かした、車庫、アプローチ、スロープ、増築計画の完成です。
スロープ
玄関の真正面にもってきた門柱の位置がぴったりはまり、毎日の郵便物や新聞を取りにいく距離も最短で済みます。

スロープの土止めには化粧ブロックを使いましたが、手摺りの柱はスロープに立つと邪魔なので、化粧ブロックの上に立て、両側に手摺りを取り付けました。

お孫さんがよく遊びにいらっしゃる様で、工事中に手摺りの側面を塞ぐようにお願いされました。

ここでも手摺の柱が大活躍。丸柱タイプのメッシュフェンスを手摺りの柱に取り付けし、簡易に沢山お金をかける事なく、転落防止ができました。
お問い合わせはこちら
関連のカテゴリ