HOME施工事例集車庫・ガレージ > 1台しか出入り出来なかった車庫を広々ガレージに!|生駒市

1台しか出入り出来なかった車庫を広々ガレージに!|生駒市

奥様の車がきてもガレージに納まります。
右側の石垣の花壇を潰し、生垣をスッキリ撤去し、間口を広げ、奥にすぼんで狭くなっていた車庫をズドンと広げました。
2台分に広がった間口にカーポートも2台分、伸縮ゲートも両開きで2台分の開口のものに取り換えました。
車庫右側にあった生垣は目隠しも兼ねていたので、既存と同じブロックを探し、1段積み足し、目隠しのフェンスを付けました。

元々車庫の脇にあった物置を車庫奥に移設しました。中庭で畑をされているので、畑に近いところに倉庫があると便利です。

既存の入口部分はタイルが貼ってありましたが、車庫だと割れる事が多いので、厚みのあるピンコロ石を敷き詰めました。
既存のコンクリート土間も生かしたので、車庫右側で道路との段差を緩和する為に、ピンコロ石を少しずつ角度を変えることで、柔らかく勾配をつける事ができました。
before
DSC_1689_2
真正面から入りずらく湾曲した車庫でした。
いつもご主人が車の左側を気にしながら、上手に車庫入れされていました。
→
after
色合わせもバッチリです。
職人さんが広げられる限り、目一杯石積みの石を取り、撤去し、組み直してくれたおかげで、新しく積み直したブロック塀とも違和感なく仕上がっています。
どちらからでも出入りできます。
初めの提案では、片開きにしていました。
2台、3台入った車庫の出入りを考えると両開きにした方が、どちらからも出入りできるので便利だと気付き、施主様に両開きで再提案致しました。
隣地の窓も気になりません。
隣地との境界際はお互いに気にしなくても良いように、目隠しフェンスを付け、プライベート空間を作りました。
お問い合わせはこちら
関連のカテゴリ