HOME施工事例集目隠し > +Gルーフゲートガレージ|奈良市

+Gルーフゲートガレージ|奈良市

縦列車庫なので開口部分が最大限にとれるようにプランニングしました。
アプローチ上は木目調の天井材を張り、ダウンライトで玄関まで誘います。
縦列車庫なので開口部分が最大限にとれるようにプランニングしました。
他ではない、6m間口の+Gルーフです。
before
IMG_7463-2
玄関前に屋根がなく困っておられました。
車を止めると機能門柱が隠れてしまう作りです。
郵便物やご来客も窮屈にインターホン、ポストに向かいます。
→
after
半透明で明るい屋根材。正面のゲートフレームに木目調を用いグレードアップ。
通路部分にも一工夫。門扉を移設し、袖にアルミ角柱を列柱。
その1本に蛇口をつけ、今まではしゃがまないと使えなかった水道が立っていても使えるようになりました。
さらに、いつも奥のテラス屋根下に自転車を入れるのに花壇が邪魔で窮屈だったお悩みも解決。
花壇スペースを限定し、広々をした土間にし、通路スペースの確保をしました。

本当に多用途でツルバラを這わせるパーゴラも延長してつけました。
半透明で明るい屋根材。正面のゲートフレームに木目調を用いグレードアップ。
+Gの柱が立つ部分は既存土間を割り、乱形石でカバー。
IMG_7482
テグラン門柱ネオです。
今回初めての施工でしたが、とても格好良い商品です。
門柱タイルの種類やアイアンの飾りの種類などを選べる自分好みのオリジナリティある門柱が作れます。
この門柱のタイルはLIXILさんのエクセンシアです。
高級品ですが、小さな面積なので大きな負担にもなりません。
横に一列通ったバー部分が表札を兼ね、アクリルパネルになっており、中から照明が明かりを漏らします。

初めてこの門柱を見た方はポストはどこだろう?と思われると思います。
私もそうでした。
実は門柱の右横部分に縦にポストが内蔵されています。
工事完了後、来訪された郵便屋さんも不思議そうにしていました。
玄関ポーチのタイルも張り替え、車が止め易いように階段を後ろに下げました。
窓付きのインナースペースが欲しいとずっと考えられていました。
ストックヤードです。
窓付きのインナースペースが欲しいとずっと考えられていました。
既存のテラス屋根があり、付けられないのでは?
・・・通路スペースをどうしよう。
と半ば諦められていました。
現地に伺った際に、既存のテラスの屋根はそのままでもストックヤードはできる事をお伝えするとスムーズにお話しが進みました。
後ろに見える目隠しの板塀は隙間の幅を高さによって変え、太い板と細い板とを組み合わせて作りました。
欄間部分に窓を入れ、採光しています。
両サイドに扉を付けました。
欄間部分に窓を入れ、採光しています。
通路は最低限通れるスペースを確保し収納部分を広くとりました
お問い合わせはこちら
関連のカテゴリ