HOME施工事例集目隠し > カイヅカイブキの生垣を撤去しアメリカンフェンスに変身|生駒市

カイヅカイブキの生垣を撤去しアメリカンフェンスに変身|生駒市

白が合います。
元々、ご家族でご相談されていたようで、板貼風の白いフェンスか、アメリカンフェンスが良いと依頼を受けました。
色々なメーカーのアメリカンフェンスから、最終的にはフェンスの板材の隙間が狭い四国化成のテネシーフェンスを付けました。
before
門周りなのに
門周りも日当たりの良いところは緑が茂り、影になり易いところは歯抜けになっていました。
→
after
スカッとしていて目隠しできる。
既存のレンガ笠木も撤去し化粧ブロックを積み足し、その上にアメリカンフェンスを付けました。
before
IMG_1855-2
既存の生垣は歩道にはみ出てうっそうとしていました。
→
after
IMG_1855
なんとスッキリ。歩道も広々。
before
既存のフェンスも少し古くなってきていました。
庭側もカイヅカイブキが植わっており、管理も大変なので、この際伐採しよう。と決意されました。
→
after
同系色の白で合せました。
カイヅカイブキを伐採したら、中庭が丸見えになるので少し隙間のある目隠しフェンス、LIXILのプレスタを付けました。
お問い合わせはこちら
関連のカテゴリ