HOME施工事例集テラス・デッキ > 実用性とデザイン性を兼ねたシャルレとパッシブ日除け|生駒市

実用性とデザイン性を兼ねたシャルレとパッシブ日除け|生駒市

スペースの有効活用を考えて生垣や土のままのお庭を駐輪場兼テラスに変身させたい!

駐車場奥の生垣の裏が駐輪場になっていました
常に窓の前には日除けが立てかけてあり、せっかくの広いスペースが生かせていませんでした。
駐車場奥の生垣の裏が駐輪場になっていました
バイクや自転車が段差なくスムーズに出し入れできるように土や砂利のままの足元もスッキリとコンクリートにしたい。
という使ってみないとわかりにくいお悩みでした。

アプローチからもスイスイ!!

テラス屋根を設置し、土間も整備。
雨除けと掃出し窓前の目隠しを兼ね、半透明のパネルをシャルレ屋根の前面に取付。
今までになかった木目調枠が、アルミの冷たい質感を和らげてくれています。
さらに、足元に大きく隙間ができそうだったので、木目調のアルミ板を取り付けし、隙間を塞ぎました。
木調色の前面パネルと木調色の板貼りのおかげで、道路前から見ると屋根自身も木目調色かと見間違えてしまうほど格好良い駐輪場に仕上がりました。

足元のコンクリートの土間も、玄関前だけ乱形の石を貼り、広い土間が殺風景にならないように飾り付けました。
前面パネルでプライバシーも確保
正面から見ても、リビングの窓を上手に目隠しできています。
パネルの下には目隠しの板を配置
本物の木かと思うほど木の風合いがあります。
石貼りとレンガでデザイン土間
すっきり、広々、駐輪場兼テラススペースの完成です。
実用性重視で水栓もなるべくシンプルでコンパクトなものを選んで頂き、自転車やバイクの出し入れがし易いように、窓の横に配置しました。

パッシブ日除け

パッシブ日除け
開け閉めしなくて良い日除けです。
掃出し窓の上だけ常時日除けがあると屋内への陽射しが和らぎます。
お問い合わせはこちら
関連のカテゴリ