HOME施工事例集新築外構 > 見ていて飽きない、落ち着いたイメージのひと続きの外構|生駒市

見ていて飽きない、落ち着いたイメージのひと続きの外構|生駒市

シンプルでナチュラルな飽きない外構。
左官塗装仕上げの塀がぐるっと30mほど続きます。 初めにご来店頂いたときには、角地で道路に面する距離が長く、コスト面とデザイン性、どちらも満足いくものにしたい。
とご依頼頂き、飽きのこない、ひと続きの外周の塀やフェンス、扉を心がけました。

正面は木調色のフェンスや門扉、角柱と車庫扉の色合わせをし、統一感のあるものに。(メーカーにない組み合わせの色を特注で頼みました。)
IMG_31211
家と合う外構をご満足頂いております。
IMG_3146
洗い出しのアプローチと雑草対策のために、防草シートと信楽砂利敷き。
IMG_31491
玄関ポーチと同じタイルで仕上げた広々タイルテラスです。

落ち着いたトーンの色が建物にピッタリです。
可愛らしい花台に鉢植えのお花を飾っていただいています。
IMG_3150
ご自身で園路アプローチを飾られています。

暖色の信楽砂利と緑がよく合います。

坪庭

IMG_0837
追加でご依頼頂いた、地窓から見えるプチ和庭。

コンパスの監督が手描きのラフスケッチがそのままお庭になりました。
工事監督のオリジナルデザインです。
地窓からは雨水排水枡が見えにくいように、ゴロタ石とマホニアコンフーサで隠しています。
IMG_3118
位置関係はこんな感じです。

枡の周りの小島を避ける動線です。
長い距離のある塀を単調にさせない一工夫です。
角柱立ての影も綺麗です。
圧迫感なく、半目隠しできています。
飾るところとコストカットを両立。
一連の塀は同色で続け、フェンスは裏なのでコストカット。

家の裏側なので、飾り過ぎず控えめな提案をしました。
お問い合わせはこちら
関連のカテゴリ