HOME施工事例集新築外構 > 白とグレーを基調にしたシャープで優しいエクステリア。|奈良市

白とグレーを基調にしたシャープで優しいエクステリア。|奈良市

新築外構
白とグレーを基調に、 タイルや門扉・スクリーンパネルの素材感がシャープで優しい
洗練された印象のエクステリアができました。
リレーリア
テラスの屋根と目隠しのスクリーンを兼ねたYKKのリレーリア。
ややグリーンがかったマットパネルとシャープなラインの縦格子が
目隠しと風通しと明るさをバランスよく揃えています。

コーナーの化粧ブロックの塀はホワイトとグレーの色を切替えて、 全体を引き締める効果を狙いました。
IMG_7374
天井面材のサンシェードルーバー。
閉じれば日陰ができて涼しく、雨よけにもなります。
IMG_7389
サンシェードルーバーを開放すれば日差しが注ぎ込み明るい空間に。
IMG_7393
角度は調整できるので、季節や時間に応じて日差しをコントロールできます。
門回り
門扉はLIXILのプレミエス門扉M-GA型を採用。
名前の通り高品質で洗練されたデザインのハイグレード門扉です。
カーポート
電動シャッターの内側の空間。
カーポートの屋根にはYKKのエフルージュツインを施工しました。
屋根材は熱線遮断タイプのポリカーボネート板で日差しの暑さを軽減 、
クリアマット色なので明るさも確保します。
IMG_76621
エクステリアの照明はLIXILの美彩シリーズでコーディネイトしました。
ローボルトの12Vタイプで安心・安全。電気代の心配も無用です。
防犯面でも大きな効果が期待できます。
IMG_7678
LIXILの「美彩」照明によって浮かび上がるリレーリアのパネルが優しい印象を与えてくれます。
IMG_7632
IMG_7722
格子からこぼれる光が美しくお庭を演出します。
お問い合わせはこちら
関連のカテゴリ