左右のシャッターゲートをルーフで繋いだ高級感のある外構

大林(DAIRIN)のFIT GATE(フィットゲート)を採用しました。
工場で躯体を作って、現地で据え付けを行うので防水性や耐震性等の品質に優れ、
工期も短く隣地との境界も有効に使えます。

細かい細工も現場でRC(鉄筋コンクリート)で作ると大変なこともあるのですが、工場で鉄骨で作ると品質も安定します。
内部は広々とした空間
LIXILのカーポートSC2台用を採用。ナチュラルシルバーFの屋根が上品で清潔感のあるカラー。
シャッターゲートとカーポートはダウンライトで統一。
ガーデンルームはタカショーのオールグラスポーチを採用。
カーポートSCにはサイドスクリーンを取付。目隠し板塀として効果的に機能します。 エクスティアラ門扉の木目の感じもコントラストが出ていい感じに。
ラグジュアリーなライティング
内部もダウンライトで統一された光が上質な空間に。
門塀のガラスのスリットもいいアクセントに。
ガーデンルームの正面にはタイル張りの壁を設置。 こちらも大林(DAIRIN)のFIT WALL(フィットウォール)という商品で、鉄骨造。工場で組み立てした躯体を現場で据え付けます。 ブロック積ではないので控え壁も要らず、耐震性や品質に優れています。 グランドライトで照らされた凹凸のあるタイルの陰影が良い感じに。